保守やサポートも充実!困った時にも即対応!

価格に見合ったサポートが魅力

大型家電量販店に行けば、格安のパソコンが販売されています。大企業のように、何十台ものパソコンを一度に導入するのでなければ、こうした気軽に購入できる一般向けのパソコンの方が手に入れやすいかもしれません。しかし法人用として販売されているパソコンには、価格以上の手厚いサポートがあります。基本的なスペックが高いことも特徴ですが、万が一の故障の際には、交換用の基盤パーツが長期間供給されていることも魅力の一つです。企業で使用されているパソコンの内部には、仕事に影響を及ぼす重要なデータが含まれていることが多いため、安心して修理できるという点はメリットでもあるのです。耐久性を考慮して作られているパソコンは、一般向けパソコンよりも価格は高めになりますが、安心して長い間使い続けることが出来ます。

困ったときにも対応が早い

企業で使用するパソコンが、急なトラブルに見舞われた時、法人パソコンであれば早い対応をしてもらうことが可能です。例えば、パソコンが立ち上がらない、データが消えてしまったといったトラブルでも、まずはサポートセンターに電話をすることで対処を試みることが可能となります。もし電話での解決が見込めない場合は、サポートセンターからプロの技術者が会社を訪問し対処にあたります。パソコンのトラブルは業務に与える影響も深刻です。一般向けのパソコンであった場合、購入店に持ち込んで修理を依頼することとなり、長い修理期間を要求されることになります。その間、業務がストップしてしまう事態にもなり兼ねず、企業では法人パソコンを導入するメリットは大きいと言えるでしょう。